トップページ > 製品一覧 > マヌカ精油

マヌカ精油

現地では主にアロマテラピーとして用いられ、また強い活性力が有るため多くの用途に利用されています。

100%純粋マヌカ精油
(活性力の弱いブレンドオイルではありません。類似品にご注意ください。)

1995年から長年の実績とともにマヌカ精油をご提供しています!!

マヌカオイル製品一覧

製品
ストロングマヌカオイル
【濃度100%】【10ml入り】
3,996円(税込価格)
数量 
定期購入はこちら
製品
ストロングマヌカオイル
【濃度100%】【30ml入り】
9,072円(税込価格)
数量 
定期購入はこちら
製品
ストロングマヌカオイル
【濃度100%】【50ml入り】
12,960円(税込価格)
数量 
定期購入はこちら
定期購入のご案内 定期購入のご案内

商品詳細・お支払いについて

tel:053-555-7103 fax:050-3153-3845でもお受けしております。
(TEL注文は月~金曜日9am~6pm)
送料は全国一律450円で承っております。(沖縄県、離島の送料は割増となります。)
ご注文品は即日発送で翌日または翌々日お手元着の迅速対応です。
(土曜、日曜、祭日を除きPM2:00までのご注文の場合。除、沖縄県、離島)

<<<代金のお支払いは、商品お受け取り後です。最高の品質をお試しください。>>>

品名 ストロングマヌカオイルTM
名称 マヌカ精油
原材料名 純粋マヌカ木オイル100%(添加物なし)
原産国 ニュージーランド
起源植物 マヌカ木(leptospermum scoparium)
内容量 10ml 30ml 50ml  
保存方法 常温保存
輸出元 株式会社 テクノート ニュージーランド事業所
輸入元 株式会社テクノート
販売元 株式会社TCN

本品の特徴

本品の特徴

本品はニュージーランドに広く自生する多くのマヌカ木(英名:ティーツリー 学名:レプトスパームナム・スコパリュウム)の内、同国北島部の一部に限られた極めて活性度が高いマヌカ木花蜜より採取される活性マヌカ蜂蜜と同じ地域のマヌカ木原生林の葉から抽出された生命力にあふれた100%純粋マヌカ精油です。

本品のストロングマヌカオイルと弊社活性マヌカ生蜂蜜ストロングマヌカハニー高レベル活性品の併用はリスクがなく長期、且つ安全にご利用できその際立った天然由来の生きたパワーによって好結果を得られている顧客様が多くおいでになります。天然由来のパワーで身体を優しく守り健康をサポートし、美容などにお役立て頂いております。

マヌカ木は古くから先住民マオリ族によって珍重されてきました薬木でその種子、樹皮、葉などは健康維持や栄養補給などを始めとし、様々なシーンで利用されてきました。本品のストロングマヌカオイルは特に活性度の高い地域のマヌカ木葉柄から蒸散により抽出された純粋エッセンシャルオイル(精油)です。その活性力はオーストラリア産ティーツリーオイルと比べ20~30倍の活性作用を持つと言われております。現地ではアロマテラピーなど広域に用いられています。古くから先住民マオリ族により重宝されてきた健康アイテムでもあり、弊社ニュージーランド事業所によってブランド化されました高品質製品です。

本品の特徴これまでアトピー性皮膚炎の増悪因子として多くの環境因子が考えられてきましたが、特にここ数年で黄色ブドウ球菌が問題となっています。この菌はダニなどと同じようにいたるところにいる常在菌です。アトピー性皮膚炎患者の患部から黄色ブドウ球菌が多量に検出され、この菌の産生する毒素(エンテロトキシンなど)が抗原として細胞間情報伝達分子サイトカインを遊離させる事によりアトピー性皮膚炎の増悪因子として作用しているのではないかと見られるようになりました。黄色ブドウ球菌は、ヒトや動物の皮膚に常在するブドウ球菌の一種でありヒトの様々な皮膚感染症や食中毒、髄膜炎、肺炎、敗血症など時には致死的となるような感染症を引き起こす病原菌です。

患部への黄色ブドウ球菌や二次感染菌に対する対策として通常、内、外用の両面から抗生物質が適用されます。しかし、適用中は有効でも中止すると再発し、また抗生物質の長期の使用は副作用のリスク、身体へのダメージも大きく外用の場合も含め感染菌の抗生物質に対する薬剤耐性などが懸念されます。特に抗生物質の使用頻度が高い我国の医療において問題とされるところです。

院内感染で問題化している抗生物質が効きにくいMRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)などもこの菌が多剤耐性を獲得したものであり抗生物質乱用が原因で出現したものです。また、その他の殺菌剤としての消毒薬や消炎剤としてのステロイドなどホルモン系薬剤の強い副作用などを考えますとこうしたアトピー性皮膚炎に対する治療方法は躊躇せざるを得ません。

詳しくはこちら詳細

ご利用方法

本品は100%の純粋精油です。直接の原液使用は人により刺激が強いことがあります。 皮膚などに用いるときは植物油(ホホバオイル、オリーブ、椿油、など)に10~20%加え、また白色ワセリン(薬局で入手可)に適量(15%程度)加えよく混合してご利用できます。一方、弊社製品の活性マヌカ蜂蜜に重量比で20%程度混合し患部に塗布しますと活性マヌカ蜂蜜活性作用と本品による双方の活性力が相乗的に増し、多くの顧客様が好結果を得られ、直接のご報告を頂いております。

尚、入浴の時、4~6滴を湯船に滴下しますと浴室全体にマヌカ木の香りが広がりアロマとして大変優れた癒し効果が期待でき好結果が報告されています。環境保全の最先進国ニュージーランドの原生林からの香気と森林の精により大自然との触れ合いにより日ごろのストレス解消とご家族の健康保持に是非お役立て下さい。

(注)初めての方はパッチテストの結果、異常の無い事をお確かめになりご使用ください。

ご使用方法参照:Q&A参照

マヌカ精油の主な成分

1)アルファ キューブビーン:1.5-7.0%
2)アルファ コピーン:2.0-7.5%
3)ベータ セリニーン:1.0-6.5%
4)アロファ セリニーン:2.5-7.0%
5)カラマニーン:8.0-18.0%
6)デルタカダイマニーン:2.0-8.0%
7)カディナ-1,4-ディーン:3.0-8.5%
8)フレーブゾーン:3.0-8.0%
9)アイソレフトスパーモーン:2.5-7.5%
10)レプトスパーモーン:10.0-20.0%