トップページ > 製品一覧 > プロポリス100

プロポリス100

ブラジル産プロポリス現地レポート

弊社製品はブラジル産プロポリス原料供給のパイオニアとして現地に1974年から経験とデータ構築を基に 日本で製品化され、どなたがご利用頂いても確実に健康が実感できる製品をご提供しています。プロポリス100ブラジル産高濃度プロポリス抽出液!【110ml入り徳用瓶】原料屋が造った原料重視の製品です!

◆マヌカハニーとの混合・併用は相加、相乗的な活性力が期待できます。◆

プロポリス100

プロポリス100

製品
プロポリス100
(詰め替え用・お徳用瓶)
29,160円(税込価格)
数量 
定期購入はこちら

本品は顧客様のご要望により、プロポリス30(25ml入り)のお徳用瓶(110ml入り)として外装に経費をかけない内容重視の製品として開発されたものです。

定価 27,000円(本体価格)
29,160円(税込価格)
品名 プロポリス100
名称 プロポリス抽出液
原材料産地国 ブラジル連邦共和国
産出蜂種 セイヨウミツバチアフリカ種
起源植物 ユーカリ樹サリギマ種系
製法 エタノール抽出法
溶解剤 95%特級専売エチルアルコール
(食用アルコール)
濃度 可溶性固形分濃度Brix40%以上
内容量 110ml(ガラス製滴下用スポイド
内蔵・遮光ガラス瓶入り)
原材料 プロポリス原塊・エチルアルコール
のみ(他に添加物など一切不使用)
原材料輸入元 株式会社テクノート
販売元 株式会社TCN
製品
プロポリス100(スポイド式)
(詰め替え用・お徳用瓶)
29,160円(税込価格)
数量 
定期購入はこちら

本品は顧客様のご要望により、プロポリス30(25ml入り)のお徳用瓶(110ml入り)として外装に経費をかけない内容重視の製品として開発されたものです。

定価 27,000円(本体価格)
29,160円(税込価格)
品名 プロポリス100
名称 プロポリス抽出液
原材料産地国 ブラジル連邦共和国
産出蜂種 セイヨウミツバチアフリカ種
起源植物 ユーカリ樹サリギマ種系
製法 エタノール抽出法
溶解剤 95%特級専売エチルアルコール
(食用アルコール)
濃度 可溶性固形分濃度Brix40%以上
内容量 110ml(ガラス製滴下用スポイド
内蔵・遮光ガラス瓶入り)
原材料 プロポリス原塊・エチルアルコール
のみ(他に添加物など一切不使用)
原材料輸入元 株式会社テクノート
販売元 株式会社TCN
定期購入のご案内 定期購入のご案内

お支払いについて

tel:053-555-7103 fax:050-3153-3845でもお受けしております。
(TEL注文は月~金曜日9am~6pm)
送料は全国一律450円で承っております。(沖縄県、離島の送料は割増となります。)
ご注文品は即日発送で翌日または翌々日お手元着の迅速対応です。
(土曜、日曜、祭日を除きPM2:00までのご注文の場合。除、沖縄県、離島)

<<<代金のお支払いは、商品お受け取り後です。最高の品質をお試しください。>>>

お客様の声
お客様の声

本品は弊社プロポリス抽出液製品を再購入されている顧客様の強いご要望により、スプレー式プロポリス液”プロフィット””プロポリス30”の詰め替え用お徳用瓶として外装にできるだけ経費をかけない内容量重視の商品として開発された製品です。末永くご愛用頂くため、110ml入りの大容量で、価格も割安に設定させていただきました。 弊社プロポリス抽出液は全て同一品質で統一され、可溶性固形分濃度Brix40%以上のプロポリス抽出液を使用した高濃度製品です。 プロポリスは天然の強い抗菌、抗ウイルス、抗癌活性作用はじめ細胞活性化作用があり、また病原菌に対する免疫強化作用を持っています。 そして、最近は認知症などの予防に効果が見出され注目されています。

ミツバチ

プロポリスの歴史は古く民間薬として特に欧州で古くから利用されてきましたが、我国では1991年9月国立予防衛生研究所(現、国立感染症研究所)によって、ブラジル産プロポリス抽出液中に抗ガン作用のある新規物質が発見されされて以来、急速に身近な健康食品となってきました。市販されているプロポリス製品にはアルコール抽出の他に水抽出液や、錠剤、カプセル等様々な製品があります。 しかし、原料のプロポリス原塊はミツバチによって樹木よりもたらされた植物樹脂とミツバチの唾液に含まれる酵素とによって成り立っています。

こうした樹脂成分の抽出は溶剤にアルコールを用いるのが最も自然で効果的でもあり、古来から行われてきた抽出法です。その他の方法、例えば水などによる抽出は樹脂成分の抽出が充分とは言えず、こうして作られた抽出液中にはある種の雑菌の増殖をどうしても防ぐ事ができず防腐添など添加剤が必要となってきます。

しかし、高純度アルコールによる抽出はアルコール自体に滅菌力があり、こうした心配は全くありません。 開封後も常温で長期間変化することはなく、安全性に優れ添加物などは勿論必要とされません。 一方、錠剤や粉末などに加工すればするほど自然からより遠ざかりプロポリス本来のもつ特長が失われ無意味なものと成ってしまいます。プロポリスは特に欧州では太古の時代より民間薬として親から子に伝えられてきた非常に歴史ある物質です。一時は抗生物質の即効性に押され陰を潜めていた時代もありましたが、近年、抗生物質など抗菌剤が奏効しない薬剤耐性菌やその副作用が問題となり、プロポリスがにわかに見直され天然の抗菌剤の研究がずいぶんと盛んになってきました。

ミツバチ

しかしながら、プロポリスは非常に多くの物質からなり現在の科学ではとてもその複雑な成分の解明が出来ず、ほんの一部だけが解ってきた程度で、プロポリス全体から見れば全く解明されていないに等しいほど多くの未解明な物質が含まれていると考えられています。 こうした複雑な物質に対しある特定の成分、(例えばケルセチンなど)が人体に有効だからという理由でそればかりに焦点を置く製品が多く市販されています。プロポリスは決してそのような単純なものではなく、こうした偏った見方はプロポリス中に含まれる多くの成分をないがしろにしてしまいます。もし、そうした成分を対象にプロポリスを位置付けるのであれば、例えばイチョウの葉やタマネギの皮などにこうした成分(フラボン類、ケルセチンなど)を充分に見出す事が出来きコストの高いプロポリスを使う必要はありません。

一般に市販される製品にはこうした有用成分をただ、飲み易いと言う理由や精製*などと称してプロポリスの貴重な成分が多く含まれる樹脂分など有用成分をフィルターで除去してしまった製品が主流です。(*使用原料の品位が低下するにしたがって抽出液がお召し上がりにくくなります。 原料の純度が低いことに原因します。こうした欠点をカバーするために精製などと称して様々な加工が施され飲みやすくしてある製品が多く見受けられます。)

プロポリスに含まれる解明されているもの、まだ未解明なものなど非常に多様な成分がそれぞれ人体へ有効且つ相互的に働きかけていると考えたとき、それらの全てを体内に摂取することが最も良いのではないかと考えます。 そうした意味からも穀物による醸造食用アルコールを媒体とした抽出手段がより自然体に近くプロポリスの成分を余すところなく抽出し、体内に取り入れることができると思います。そして、その為には素材となる原料品質が最も重要な課題となるのは言うまでもありません。

ミツバチミツバチの歴史は非常に古く数千万年と言われております。 長く続いた恐竜時代、裸子植物から高等植物の被子植物によって花がもたらされた直後よりミツバチが発生し生存したと言われております。 その長い時間に多くの問題をクリアーし、今日まで少なくとも4000万年以前のミツバチと現存するミツバチのDNA塩基配列がほとんど変わりない(4000万年前の琥珀中より発見された蜜蜂のDNA鑑定結果)事は驚くべき事です。 このようにして種を維持し続けて来れた起因として、プロポリスによって巣内を外界の自然環境が及ぼす様々な問題から保護し、ミツバチはその時々の環境変化によって他の動植物のように自身の蛋白質(DNA)を変化させる必要性がない、つまり進化する必要がなかったのではないかという学説が有力です。

オーストリア生まれの動物学者、カール・フォン・フリッシュ博士は働きバチが蜜源植物のありかを”尻振りダンス”によって仲間に伝えていることを解明しノーベル医学生理学賞を授与されましたが、この発見の根底には”ミツバチは無駄な事はしない”という大原則があります。ミツバチの知恵の結晶である蜂産品で日々の健康維持にお役立ていただき、人間本来のもつ自然治癒力を引き出され安定した健康生活を得られていただければと考えております。

弊社製品は上記観点からプロポリスをとらえ、直接生産地ブラジルの弊社兄弟会社によってできるだけ自然に接した原料(参照:原塊の買い付け基準)を長年の原料供給経験から高度な原料選択技術を基に日本国内での製品製造までの責任ある製品をお届けしております。 ブラジル産プロポリス原料のパイオニア的存在を自負する弊社食品部が、1974年から生産地事情の構築と経験に基づいて得た高品質原料の使用により、どなたがご利用いただいてもその有用性が確実に実感できる製品の提供に尽力させていただいております。

そして、自信もってお伝えできる事は製品化された原料の産地をよく知っている事だと思います。 いかに優れた製品を作ろうとしてもその原料が形成された産地の環境に対し身をもって知らなければ製品の保証ができません。 特にプロポリス抽出液製品の品質は90%以上が原料によって決定されます。  弊社製品の原料は全て弊社のプロポリス原料の専門家集団によるブラジル兄弟会社によって産地で集荷され日本国内で製品化された一貫性のある保証できる製品であると自負しています。

【特記】弊社は理念上、公的機関ではない小売り業者でつくる団体や組織などに参加しておりません。弊社の製品は品質、管理面などにおいてこうした団体、組織よって設けられた基準より遥かに高度な製品であると自負しております。

お召し上がり方

プロポリスのお召し上がり方スタートとしてコップ半分(約100cc)のお湯に備え付けのスポイドで5~15滴を滴下しよく混ぜてお飲み下さい。 その後、体調に合わせ最も効果的な量(通常10から20滴)をご自身でお求めください。 水面に樹脂成分が膜状に浮きますが、これも有用成分ですので一緒にお飲み頂くことをお勧めします。容器に付着した樹脂分は、クレンザーなどで落とせますが、お使いに成る容器を決めておかれるか、使い捨ての紙コップなどが便利です。食品ですので量や方法につき特に定めはありませんが、1日2~3回を目安にしていただき、また薬剤との併用も特に問題ありません。

尚、弊社製品の活性マヌカ生蜂蜜ストロングマヌカハニーとの混合は相加、相乗作用が生まれ非常に有用性が期待できるようになります。 天然の活性物質として最強の有用性が期待できます。 また、希釈水を必要とせず非常に混合が容易で、プロポリス抽出液が摂取し易く、容器に樹脂分が付着し難くもなりお勧めです。

(注: 都度必要量に応じて混合されてください。 弊社の極めて活性度の高いマヌカハニーの特有成分メチルグリオキサール(MGO)は反応性の高い物質ですので摂取直前の混合をお薦めしています。 作り置きは両者の有用性が損なわれますのでお避けください)

保存方法:常温で直射日光を避け暗所に保存してください。 アルコール抽出液の特長として、密栓状態で通常の保管でしたら開封後も長期(年単位)にわたり品質変化はありません。

【特記】本品は我国の現行法上食品に分類されるため薬事法を尊守し具体的な効果・効能は掲載いたしません。

プロポリスの主な成分

  • 樹脂・ヤニ類 約45%
  • 蝋類 25%
  • 精油など油脂類 10%
  • 花粉などに含有されるエステル類 10%
  • 有機物質・ミネラル(銅、鉄、亜鉛、マグネシュウム、マンガンなど) 5%
  • その他プロポリスの特有成分10種類(フラボノイド50種、アミノ酸20種、有機酸10種、ビタミン類15種以上など)
ブラジル産プロポリス現地レポート

テクノート食品部

プロポリス100

弊社の母体である株式会社テクノート食品部はまだ我国においてプロポリスがほとんど知られていない頃(昭和61年)よりブラジル産プロポリス原料の輸入と卸販売に将来性を期待しスタートしました国内最古参の原料供給会社です。弊社のプロポリス液抽出用原料は、世界で最も高品質のプロポリスが採れる、ブラジル国ミナスジェライス州を中心とする地域の養蜂場より、弊社現地兄弟会社によって直接買い付けられます。 この付近は、南緯20度~23度、西経43度~47度に位置し、海抜700m~900mの高原で、温暖な気候であり、年間を通して高品質のプロポリスが採取できる地域です。 また、この産地一帯で採れるプロポリス原料は、広大なユーカリ樹林が多いため、蜜蜂によってユーカリ樹から採取されたものがほとんどです。

テクノート食品部これらの地域で養蜂を展開する養蜂農家より、少量ずつ集められた原料は、不純物等を丁寧に手作業で取りのぞかれた後、摂氏マイナス30度のフリーザーに1週間程入れて、冷凍殺虫(巣虫の駆除)及び乾燥を行います。その後、速やかに航空貨物として弊社向けに輸出されます。

日本では、健康食品の原料として輸入するため、厚生省に輸入食品試験成績証明書を提出し、食品素材としての認可を受け通関後、弊社工場にて速やかにエキス抽出の工程に入り、弊社抽出基準により1年以上の抽出期間を経て製品化されます。

本品は、重量比で、プロポリス原塊35対、エタノール(95%専売食用アルコール)65の割合にて混合し、プロポリスのもつエキス分を約1年間かけて余すところなく抽出しました。
(例、65kgのエタノールに対しプロポリス原塊35kgで約53%強の原料使用率です)

尚、抽出用など長期保存の全ての使用容器は無機質容器(ガラス、ステインレスなど)を使用し、炭素化合物容器(石油樹脂容器など)の使用は長期的にはプロポリス抽出液に有害物質が溶け出る恐れがあるため使用しておりません。

弊社が自信もってお勧めする可溶固形分濃度Brix40%以上(屈折計濃度)の高品質、高濃度プロポリス抽出液です。下記のグラフは弊社の実験データで、ブラジル産プロポリス原塊(原料)のアルコールによる抽出試験結果です。 溶剤である食用アルコールに対する原料と抽出液の濃度割合をグラフ化したものです。

グラフ一般に市販されているプロポリス抽出液は、Brix濃度20~30%程度の商品で占められていますが、弊社製品は 40%以上を規格品としています。 抽出液の濃度を30%から40%に上げる為には、原料を2倍以上必要とすることが左記のグラフよりお分かり頂けると思います。

従って幣社の抽出液には一般市販品と比較して2倍以上のプロポリス成分が含まれているといえます。 このように原料を豊富に使用した高品質品を安価でお届けできるのもブラジル国より我が国に原料供給をしてまいりました長年の実績を物語る証と自負しています。 そして、本品は弊社にてブラジル産原料の現地での買い付け、その輸入、製品製造までを一貫して行われた信頼度の高い製品を提供させて頂いています。

ブラジル産プロポリス原料について詳細のご案内詳細はこちら参照
プロポリスとは?詳細はこちら参照 ストロングマヌカハニーお客様の声
お客様の声